戦国時代の逸話

戦国時代の逸話

山吹の花で歌の道に目覚めた太田道灌

江戸城を築いたことで有名な太田道灌は、歌人としても知られています。 しかし、歌を好むようになったのには理由がありました。 道灌が鷹狩をして...
2019.01.02
戦国時代の逸話

今川の桔梗笠と徳川の鹿の角

桶狭間の戦いにて敗死した今川義元には、氏真という嫡男がいました。しかし、氏真が当主を継いだ後、今川家は滅亡への一途を辿ることになります。 ...
2019.01.02
戦国時代の逸話

大谷吉継が友情を誓った日

1587(天正15)年、大阪城で開かれた茶会には豊臣諸将が多く招かれていました。 その中には、越前敦賀城主である大谷吉継の姿もありましたが、...
2019.01.02
スポンサーリンク
戦国時代の逸話

武田騎馬隊は本当に存在したのか

騎馬隊というと、鎧兜を身に着けた武士たちが見事な馬にまたがり、武将の号令で一斉に突撃していく。そんなシーンを思い浮かべる方が多いと思います。...
2019.01.02
戦国時代の逸話

川中島の戦いで上杉謙信と武田信玄の一騎打ちはあったのか?

川中島の戦いで上杉謙信と武田信玄の一騎打ちが行われたということはあまりにも有名な話です。 川中島の古戦場には馬上から剣を振り下ろす...
2018.05.25
戦国時代の逸話

本能寺の変で信長が最初に謀反を疑った人物は

本能寺で宿泊していた織田信長が、謀反に気付いて最初に名前を挙げたのは意外な人物でした。 明け方午前4時頃に、急にあたりが騒がし...
2018.05.25
戦国時代の逸話

武田信玄が精神を統一した意外な場所

武田信玄は生涯で70回以上の合戦を行い、負けたのはわずか3回だといわれています。合戦相手の情報を前もって十分に集め、負けない作戦を立てていた...
2018.05.25
戦国時代の逸話

「しかみ像」は家康が三方ヶ原の戦い後に描かせたものではなかった

徳川家康が、死を覚悟した戦いの一つに武田信玄と戦った三方ヶ原の戦いがあります。 室町幕府15代将軍・足利義昭の織田信長討伐令に...
2018.05.25
タイトルとURLをコピーしました