建造物

建造物

名古屋城の金のシャチホコは貯金箱!

日本三大名城として知られる名古屋城は、16世紀に今川氏親が尾張進出のために現在の二の丸付近に築いた城が起源とされています。 1532(天文元)年、織田信秀が奪って城主となり、『那古野城』と改名しました。信長はこの城で誕生したといわれて...
建造物

清水の舞台から本当に飛び降りた人がいた

思い切って大きな決断を下すことを「清水の舞台から飛び降りる」といいますが、江戸時代には本当に清水の舞台から飛び降りた人たちがいたそうです。 『清水の舞台』とは、京都・清水寺の本堂のことで、山の斜面にせり出した部分が『舞台』と呼...
建造物

仙台城の通称が榴岡城になっていたかもしれない!?

仙台市郊外の青葉山にあることから通称「青葉城」と呼ばれている仙台城ですが、築城主の伊達政宗は実は他の場所に城をかまえたかったようです。 関ヶ原の戦いで東軍に味方し、領地を拡大することができた伊達政宗が自身の居城を建築しようと決めたのは...